WordPress

WordPressの始め方を画像付きで分かりやすく解説【素人でも簡単に出来ます】

ブログを開設するなら自由度が高くて削除される心配もないWordPressを使うと良いって聞いたんだけど、どうやってやったら良いんだろう?知識ゼロでも出来るかな。。
自信のない男

モリ ユウキ
そんな悩めるアナタのために、今回はWordPressを使用したブログの開設方法を画像付きで丁寧に解説します。

 

WordPressとは?

本気でブログ運営をしたい方におすすめのブログサービスが『WordPress(ワードプレス)』です。

他にもアメブロやはてなブログなど、企業が運営しているブログサービスは多々ありますが、カスタマイズの自由度が低かったり、広告制限があったり、最悪企業に削除されてしまう可能性があります。

結論、本気でブログで収益を得たい!と考えているのであれば、凍結されるリスク0で、自由にカスタマイズできるWordPress一択です

ただし、無料ブログと違い、WordPressは年間1万円前後の費用がかかることと、開設に少し手間がかかるので注意が必要です。

ブログのメリットについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

副業するならブログがオススメ!資産になるストック式の働き方

続きを見る

 

WordPress の始め方

では、早速WordPressの始め方について解説していきます。

まず、WordPressでブログを作成するには以下の4ステップが必要です。

WordPressの4ステップ

  • ①サーバー(土地)を借りる
  • ②ドメイン(住所)を取得する
  • ③WordPressブログ(家)を建てる
  • ④ライフライン(初期設定)を整える

この4ステップが完成すれば、WordPressの開設はめでたく完成です。以下では具体的な設定方法を解説していきます。

①サーバー(土地)を借りる

WordPressは企業ブログと違い、自分で全ての準備を行わなければいけません。1から家を建てるのと、賃貸で部屋を借りるくらいの手間の違いがあります。

モリ ユウキ
時間をかけて苦労して作った分、WordPressを立ち上げた時の喜びは大きいですよ!

まずは、ブログの土台となる土地、サーバーをレンタルしましょう。

レンタルサーバーで有名な所はいくつかありますが

今回は国内でNO1のシェアを誇る「エックスサーバー」を使用しましょう。

初心者がエックスサーバーを使用するメリットは主に3つです。

エックスサーバーのメリット

  • 多くのブロガーが利用しているため、信頼度と情報量が多い
  • 機能性、使用料の両面で最高レベル
  • エックスドメインと連動して取得すればよりラクにブログ開設できる

やはりシェアがNo1である強みと、機能面、金額面でも高パフォーマンスなことが多くのブロガーに支持される理由です。

モリ ユウキ
ドメインの話はこの後のドメイン取得の方法で解説します

エックスサーバーの申し込み方法

では、実際にエックスサーバーを申し込んでみましょう。

まずは、エックスサーバーの公式サイトにアクセスします。

エックスサーバーにアクセス

 

 

おすすめポイント

2020年7月2日までにサーバーを申し込むと、「ドメイン永久無料キャンペーン」が適用されます。年間1000円近くの経費削減になりますよ!

お申し込みフォームの画面が開けたら、左側の初めてご利用のお客様、オレンジのボタンをクリックしましょう。

クイックスタートを活用しよう

エックスサーバーにはクイックスタートという便利なシステムがあり、上記の設定①〜③をわずか10分ほどで完了出来るのです。

前向きになった男
土地を借りて、住所を取得して、家を建てるところまでエックスサーバーで一括でやって貰えるんだ。。それは便利ですね!
モリ ユウキ
今までは上記の設定に1時間くらいかかっていたので、特に初心者にはとてもありがたいシステムですね。

 

エックスドメイン単独で申し込みはこちら

 

続いて、申し込み内容を入力していきます。

サーバーIDはそのままでOKです。

プランはX10プランを選択します。

 

ここでWordPressクイックスタートの項目の「利用する」にチェックを入れましょう。サーバーの契約期間は、初心者は3ヶ月推奨です。契約期間が長ければ長いほど月当たりの使用量が安くなります。

ただブログを初めて3ヶ月でいきなり成果を出せる人はほぼ皆無なので、本気で腰を据えてやっていく覚悟があるなら1年プランがおすすめです。

エックスサーバーの費用一覧

  • 3ヶ月:7,260円(税込) 👈3ヶ月でいきなり成果を出せる人は少ないです
  • 6ヶ月:10,560円(税込)
  • 12ヶ月:16,500円(税込) 👈本気でやるなら最低ココがおすすめ
  • 24ヶ月:28,380円(税込)
  • 36ヶ月:38,940円(税込)

 

 

取得ドメインの入力では、.comや.net,.org,.infoなどのメジャーなドメインを取得することをおすすめします。ドメインがあまり聞いたことのないものだと、怪しい印象を持たれてしまう可能性があります。

注意ポイント

既に他の人が使っているドメインは使用ができませんので、その場合は他のドメイン名を使用するようにしましょう。

 

その後、クレジットカード情報等の入力に進みます。

記載されているとおりに進めていきましょう。

 

次に、WordPress情報を入力していきます。

WordPress情報の入力

  • ブログ名👈好きなブログ名を入力してください
  • ユーザー名👈半角英数字でユーザー名を入力しましょう
  • パスワード👈半角英数字でパスワードを設定。後でWordPressにログインする際必要なのでメモしておきましょう
  • メールアドレス👈いつも使用するメールアドレスを入力
モリ ユウキ
もう一息です!頑張りましょう!

エックスサーバーを申し込む

 

最後に、登録者情報を入力します。

モリ ユウキ
メールアドレスは先ほどと同じものでもOK。メール受信も必要なければチェックを外せば送られてきませんので、不要の場合はチェックを外しましょう。

最後に入力内容を確認して、問題なければ『SMS・電話認証に進む』をクリックします。

モリ ユウキ
該当画面で、SMSを受け取れる電話番号を入力し、SMS(テキストメッセージ)で取得を選択し、認証コードを取得するをクリックしましょう

程なくしてエックスサーバーから認証コードが届くので、数字を控えておきましょう。

大事なパスワード。しっかりメモしておかないと。。
将来について考える男

認証コードを入力して、認証して申し込みを完了するボタンを押せば完了です。

その後、登録メールアドレスに、サーバーアカウント設定完了のお知らせが届いていることを確認しましょう。重要な情報が書かれているので、しっかり保管しておきましょう。

特に、WordPressログイン情報は、実際にログインする際に必要になります。

WordPressのログイン方法

では早速WordPressにログインしてみましょう。

WordPress管理画面へは以下のURLでログインできます。

https://ドメイン名/we-admin/

ドメイン名の欄に自分が設定したドメイン名を入れてログインしましょう。

メールアドレスと、先ほど設定したパスワードを入力しましょう。

※ログイン状態を保存する、にチェックを入れると次回以降もログイン状態を保存してくれます。

もし上記のような画面になった場合は、1時間ほど時間を置いてからアクセスしてください。

ログイン後は以下のような画面が表示されます。ここまでご苦労様でした!


なんとかWordPress開設まで辿り着けそうです!ありがとうございます!
前向きになった男
モリ ユウキ
慣れない作業で大変だったと思います。この後、最後4ステップ目、WordPressに必要な初期設定の記事もありますので、そちらが完了すればいよいよ記事作成に取り掛かれますよ!
ま、まだやることあるんですね。。
悩む男

 

WordPress開設後にやっておくべき初期設定は以下の記事を参照してください。

WordPressの初期設定方法を解説【初心者でも出来ます】

続きを見る

-WordPress

© 2020 モリブログ Powered by AFFINGER5